住宅内外装リフォーム

住宅の内外装工事はお任せください。

  • 今の家をそのまま残しつつ、住み心地は現在のライフスタイルにあわせたい・・・
  • 子どもが巣立ち世帯構成が変わったので間取りを変更したい・・・
  • 家仕舞いを考えている・・・

 

どんなご要望にもお応えし、古い建物を一新させます。

外壁・屋根の塗装から、建具、ユニットバス、システムキッチン、トイレなどの内外装リフォームまでトータル的に工事し、きめ細かく対応させていただきます。

 

施工例1:マンションリフォーム
(埼玉県 K邸)

和室とトイレには「漆喰」を使用しました。

「漆喰」の主原料は消石灰。消石灰は二酸化炭素を吸収することで徐々に石灰石へと戻り固まっていきます。消石灰から石灰石に戻るまでに100年を超える歳月がかかると言われており、漆喰はゆっくり呼吸をしながら固まっていきます。漆喰壁が呼吸することで、冬場の乾燥や夏場の湿気を防ぐ効果が期待できるため、年間を通じてお部屋の湿度を快適に致します。また漆喰壁は防火性にも優れています。
漆喰の主原料である消石灰(水酸化カルシウム)は無機質の不燃性、燃えません。現代住宅の台所にも安心して使用できる、漆喰の不燃性は、暮らしを守るという点でも注目するべき魅力です。

施工例2:外壁リフォーム[外断熱改修工事] 
(横浜市港南区 H邸)

ラムダサイディングの建物を外断熱リフォームしました。

断熱材には岩倉化学工業社製「型枠兼用断熱材(スタットボード)」を使用。特殊プラスチック補強材付き断熱複合パネルのため軽量で、加工が簡単、空気層を確保できるという特徴があります。
今回はスタットボードを既存のラムダサイディングの上にボンドとビス止めで貼り、その上から金属系サイディングを貼りました。


施工例3:住宅リフォーム[介護付有料老人ホームゆうゆうの里]
(神奈川県湯河原市)

自立型有料老人ホームゆうゆうの里の居室リフォームを行いました。
建具工事、ユニットバス、システムキッチン、トイレの工事等をトータル的に工事致しました。

 

天然素材の内装材ご紹介
~「Egg Tile」「Re CORK」~
(製造元:日本エムテクス株式会社

天然素材を使い、より快適な住空間をご提案いたします。

Egg Tile
ー暮らしを快適に保つ卵から生まれた機能性タイルー

たまごの殻は卵殻といって硬質で内部を保護する役目をしており、その成分は約94%が炭酸カルシウムでできています。たまごの中でヒヨコを育てるために卵殻には気孔と呼ばれる小さな穴が沢山あいており、呼吸に必要な酸素を取り入れ、内部で発生した炭酸ガスを排泄するガス交換を行えます。
その作用を利用して造られたエッグタイルは、湿気の多い時期には余分な湿気を吸収し、乾燥している時期には放湿する調温機能を持った壁材なのです。

また木材と同等の熱伝導率などの機能を持ち、熱伝導率は通常のタイルの約1/4、重量も通常のタイルの約1/2と超軽量なため、壁紙の上からの施工も可能。加工も容易で施工箇所を選びません。

Re CORK
ー透湿壁紙「リコルク」ー

断熱性・保湿性・吸湿性・吸音性に優れた天然素材のコルクは古くからワイン栓にも使われていますが、このワイン栓の製造プロセスから出るコルクの余りをリユースした商品です。
これまでにない自然の手触りと天然カラーを持った独特の壁紙となります。